ラスベガス|エスタ申請代行サービス[ESTA USA]

グレートトラベル
受付時間/12:00~17:00
定休日/月曜日・火曜日
(祝日の場合は営業)/年末年始

お支払いはクレジットカードとなります
VISA / Master Card / JCB

アメリカ入国に先だって、必ず申請と取得が必要になる『ESTA(エスタ)』。
このサイトではどなたでも日本語で楽々、『ESTA(エスタ)』を申請出来ます。

ラスベガス『Las Vegas』

ネバダ州
State of Nevada

【州都】
カーソンシティ(Carson City)
【時差】
17時間(サマータイムは16時間)
【消費税率】
8.1%

 

「ラスベガス」はスペイン語で肥沃な草原という意味で元々砂漠地帯に作られたため、中心地から離れると砂漠地帯が広がります。『24時間眠らないエンターテイメントシティー』と言われるラスベガスはカジノやギャンブルが栄え、多彩なアトラクションやショーが充実してします。豪華な街並みが見応えあるラスベガスは大都市の中でも安全と言われていますが、ストリップやダウンタウンのフリーモント・ストリートから少し外れると昼間でもあまり近寄らない方が無難といわれています。
また、カジノでは21歳未満は禁止ですが、日本人は年齢よりも若く見られがちなので、パスポートは忘れずに携帯しておくと安心です。なお、カジノ内での撮影は禁止となっているため気を付けましょう。

 

ラスベガスの気候

【春】
ラスベガスの春は日本の3月〜4月上旬くらいの気候で過ごしやすく、観光のベストシーズンです。なお、2月〜3月は雨期となります。
【夏】
5月〜9月は夏にあたり、40℃を超える猛暑となりますので、過ごし方に注意が必要です。時間帯を選んで外出し、気温の高い時間帯は室内やホテル内カジノやショーを見て回る方が無難と言えます。
【秋】
秋は10月〜11月上旬で日本同様過ごしやすい時期です。
【冬】
氷点下になることもあるほど寒いので厚手のコートなどを準備しましょう。

 

ラスベガスのショッピングモール

●ファッションショー(Fashion Show)

ウィン・ラスベガスの真正面にあるショッピングモール、ファッションショー(Fashion Show)は『The Cloud』という巨大な屋根が目印です。
日本人観光客からもとても人気があるこちらのショッピングモールはファッションショーという名の通り、かつてモールの中央広場でファッションショーが行われていたことからこの名が付けられました。
デパート7軒、ショップ・レストランなどが約250軒入っています。

住所
3200Las Vegas Blvd, S
電話番号
702-369-8382
営業時間
月〜土曜日 10:00〜21:00、日曜日 11:00〜19:00

 


●フォーマルショップス(The Formal Shops)

シーザーズパレスのカジノに隣接するショッピングモールです。
ローマの街並みをイメージした空間は芸術的でとても美しく、噴水広場にある石像が音楽に合わせて動き出します。
高級ブランドを始め、多数のレストランがたくさん入っていて、美しい建物に魅了されながら楽しくショッピングが出来るオススメのショッピングモールです。

住所
3500 Las Vegas Boublevard Las Vegas, NV 89109
電話番号
702-893-4800
営業時間
日〜木曜日 10:00〜23:00、金・土曜日 10:00〜24:00

 

ラスベガスのスーパーマーケット

●ウォルマートスーパーセンター(WAL-MART)

世界最大手のスーパーセンターで顧客が多く、他のスーパーよりも安い商品が揃います。
日本の商品の量や安さとのギャップで驚く日本人が多くいます。

住所
6005 S Eastern Ave, Las Vegas, NY 89119
電話番号
702-451-8900
営業時間
24時間(店舗により営業時間・定休日は異なります)

 


●ターゲット(Target)

大きな駐車場と建物を中心として小さなお店が20軒ほど並んだスーパーマーケット。
小さなお店には超格安の服、靴などのお店があり、日用品、家庭用消耗品、1ガロンミルク、ポテトチップスなどの食品も販売されています。

住所
8500 Beverly Boulevard, Los Angeles, CA 90048
電話番号
310-854-0070
営業時間
10:00〜21:00

 


※情報は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。