エスタ申請代行サービス[ESTA USA]

グレートトラベル
受付時間/10:30~17:00
定休日/月・火(祝祭日を除く)

お支払いはクレジットカードとなります
VISA / Master Card / JCB

アメリカ入国に先だって、必ず申請と取得が必要になる『ESTA(エスタ)』。
このサイトではどなたでも日本語で楽々、『ESTA(エスタ)』を申請出来ます。

90日間の短期観光や商用を目的に米国行きの飛行機や船を利用するには、あらかじめ渡航認証システム『ESTA(エスタ)』を申請し、取得しておくことが必須です。申請をオンラインで行える米国大使館による公式サイトでは、全ての項目を英語で入力しなくてはいけませんが、ESTA USAでは全て日本語で入力頂けるのでとても簡単です。

エスタ申請手続きの流れ

エスタ申請のお申込みから最短3日で申請完了となるよう努めております。但し、ご記入頂いた内容に確認事項などがある場合、エスタ申請完了までの期間が延長となる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。
お電話でのお問い合わせを除き、こちらからのご連絡は全てメールにて行います。メモなどの取り忘れ、お伝え漏れ等のトラブルを防ぐためご協力を頂いております。

エスタ申請に必要なもの

姓名、生年月日、性別、国籍、居住国、パスポート、電話番号、Eメールアドレス
必ずESTA申請にはパスポート、クレジットカードが必要になりますのでご準備の上申請へとお進み下さい。

STEP1
申告書・決済の
詳細入力と送信

STEP2
弊社より登録
完了のメールを送信

STEP3
弊社より手続き
開始のメールを送信

STEP4
弊社より手続き
完了のメールを送信

 

※当サービスではお一人様づつのお手続きとなります。尚、エスタ更新時申請の際も流れは同じとなります。

新規(更新)の認証
個人での米国渡航に関する新規認証及び
認証の更新を申請

【下記事項に当てはまる方のみ申請が可能です】

  • ビザ免除プログラム参加国の国民である。
  • 現在、訪問ビザを持っていない。
  • 90日以内の渡航である。
  • 商用もしくは観光目的で米国に渡航するまたは、米国を経由する予定である。
  • 個人での新規(更新)渡航認証の申請を希望している。

ビザ免除プログラムとは

ログイン
以前のお申し込み履歴の閲覧・更新ができます

以前、エスタ申請書を提出しており、
以下の処理を行いたい場合はこちらから。

  • 更新
  • エスタ申請の更新
  • ESTA申請状況の表示
認証の確認・検索
E-Mailアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

お知らせ

2017-03-16
【日本以外から入国する時もESTAが必要】 日本以外からアメリカへ入国する場合でもESTAの申請は必要です。
国によってはチェックインの際ESTAの登録完了証明書の提示を
要求されるところもあるので
渡航前に必要書類を準備しておくようにしましょう!
2017-03-04
【2月のエスタUSAお申し込み件数】 日頃よりエスタUSAをご利用頂き、心より感謝申し上げます。2
月のご利用件数は13件 でした。 皆様の快適な旅を、これからも全力でサポートいたします。 今月も宜しくお願い申し上げます。
2017-02-16
【ビザとエスタの違い】 アメリカへ入国する際は、
必ずビザまたはエスタが必要です。

エスタはビザと違い、90日以内の観光やビジネスが目的の場合に必要となります。
ビザは、留学や労働が目的の場合に必要となります。

必要なのはどちらか見極めて、申請するようにしましょう。

エスタUSA アメリカ渡航ニュース


2017-03-20  アメリカ旅行での入国審査に関する注意点  new!

アメリカ旅行の際、入国審査カウンターにて渡航目的を質問されます。 ESTAは『観光ビザ』となりますが、最近入国審査が厳しくなっており、 入国を拒否されるケースも発生しています。 …続きはこちら


2017-03-10  ※再発令※ アメリカ大統領令による入国禁止を伴う重要な変更

今年1月に発令したテロ対策を目的とした一部国籍者の入国禁止措置。 全世界で様々な論争が起こりましたが、アメリカ合衆国のトランプ大統領は 今週2017年3月6日(月)に新たな入国防止措置を…続きはこちら


2017-02-26  外務省より『春の海外安全強化月間』開催

春休みの旅行シーズンを前に、外務省では3月1日より 『春の海外安全強化月間キャンペーン』を実施します。 成田空港や京成スカイライナーなどの交通機関でオリジナルCMを 放映するほ…続きはこちら


2017-02-10  外務省運営 海外安全ホームページ メールサービス終了のお知らせ

昨年末平成28年12月31日をもって、外務省が運営していた 『海外安全ホームページ メールサービス』が終了しています。 それに伴い、このメールサービスを装った迷惑メールの報告も 多数…続きはこちら


2017-01-31  アメリカ大統領令による入国禁止を伴う重要な変更

アメリカ合衆国・トランプ大統領は、2017年1月27日にテロ対策を前提に 大統領令を発令し、今後90日間イラク、イラン、リビア、ソマリア、 スーダン、シリア、イエメンの国籍を有する一般市民…続きはこちら

お役立ち情報